巨人・北村、愛娘誕生の日にプロ1号! 元「アイドリング!!!」伊藤祐奈さんとの結婚も発表

 (セ・リーグ、阪神2-7巨人、5回戦、巨人4勝1敗、4日、甲子園)巨人・北村拓己内野手(24)が4日、阪神5回戦(甲子園)に「1番・二塁」で先発出場し、三回にプロ初本塁打となる1号ソロを放った。試合後にはアイドルグループ「アイドリング!!!」の元メンバーで、現在は実業家として活躍する伊藤祐奈さん(24)との結婚を発表。さらにこの日、第1子の長女が誕生していたことを明かした。

 幸せいっぱいの、プロ初アーチだ。北村が三回、ガルシアの146キロの直球を一閃。バックスクリーンまで運んだ。

 「プロ野球選手として本塁打を打ててうれしく思います。その場所がたまたま甲子園で、また違ったうれしさがある」

 ダイヤモンドを一周し、三塁を回ったあたりからウィーラー、パーラ、重信らが腕を左右に振る「ゆりかごダンス」を始めた。実は1月に結婚し、この日、東京都内の病院で第1子の長女が誕生していたのだ。

 試合後の取材で結婚と長女誕生を公表。「(お相手は)元アイドリング!!!の伊藤祐奈さん。同い年です」と報告し、「試合が始まる前に、生まれたという連絡があって。『じゃあ次は僕が頑張る番』って。そのときに本塁打を打てたので、本当によかった」と満面の笑みだ。祐奈さんは2015年にアイドリング!!!を卒業し、16年に株式会社TKMKを設立。アイドルをプロデュースするなど実業家としても活躍している。

 サンケイスポーツの取材によると、2人は昨年の春に友人の紹介で知り合い、夏前に交際がスタート。昨年のうちにお互いの両親にも紹介を済ませた。プロポーズは「派手なことはしていないです」と自宅で行い、今年1月末に結婚届を出した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ