大谷がマリナーズ戦前に投球練習 試合は5番DHで出場

 米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平はマリナーズ戦前に投球練習を行った。全球種を使って34球を投げ、8月2日(日本時間同3日)のアストロズ戦先発に備えた。本拠地のブルペンは相手チーム用と隣接しており、岩手・花巻東高の先輩の菊池がブルペン内で同僚投手の練習を見守っていたが、会話を交わす機会は訪れなかった。

 大谷は右肘手術後初の登板となった7月26日のアスレチックス戦で0/3回を3安打5失点、3四球と崩れた。今季本拠地初登板での巻き返しに期待がかかる。(共同)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ