大谷が今季初の長打 タイムリー二塁打放つ

 米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平は28日、ロサンゼルスでのマリナーズ戦に「5番・DH」で先発出場し、7-2とリードの六回2死一塁での第4打席で、右腕グロツから91マイル(約146キロ)のシンカーをジャストミートし、センターオーバーのタイムリー二塁打を放った。今季初の長打で、打点も初めて。この日の大谷は左腕にタイミングが合わず、3打席目までは凡退していた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ