DeNA浜口、自己ワースト記録をファン絶賛!? 「与四死球10で2失点は逆に凄い」「令和の野茂か」

 試合は、広島が6-3でDeNAに勝利。2-3で迎えた八回、1死満塁の場面で堂林がDeNA4番手のパットンからバックスクリーンへ逆転満塁本塁打を叩き込み、試合を決めた。

 一方、この数字を受け、多くのネットユーザーが、往年の名投手を連想した。ツイッターには、トルネード投法で球界を沸かせた“あの投手”の名がズラリと並び、「四死球10で2失点って野茂スタイルやな」「四死球10で一失点!?おいおい野茂か?」「四死球10で自責点2ってwwww野茂クラスやん」「令和の野茂かな」などと盛り上がった。

 奪三振だけでなく与四球も多い投球で、日米通算201勝をあげた野茂英雄氏。ちなみに野茂氏は1994年7月1日の西武戦に先発し、毎回の16四球を与えながら、5安打8奪三振の3失点で完投勝ちを飾っている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ