セは首位攻防戦、DeNAの先発・浜口は「巨人を倒さないと」

 セ・リーグ2位のDeNAは30日、0・5ゲーム差の首位に立つ巨人との3連戦(東京ドーム)に臨む。

 「首位攻防になる。去年の反省を踏まえないと。近づいて勝ちきれなかったので」

 29日の練習後に強い思いを語ったのは初戦の先発を任される浜口。DeNAは昨年、球団として初の2位でレギュラーシーズンを終えたが、8月には0・5差まで肉薄しながらも、最終的には突き放されて巨人の優勝を許してしまった悔しさがある。

 「去年の成績からしても、巨人を倒さないと1位になれないという思いを持っている。チームの状態はいいので、勢いで勝ち切ることができれば」

 今季のセ・リーグはクライマックスシリーズがないだけに、日本シリーズに出場するには優勝しかない。「しっかり先陣を切りたい」。1学年上のエース・今永の背中を追う浜口が、G斬りを誓った。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ