阪神・伊藤和がプロ初勝利 9年目で悲願「素直にうれしいです」

 (セ・リーグ、DeNA6-8阪神、2回戦、1勝1敗、27日、横浜)八回に今季初登板した伊藤和がプロ9年目で初白星。「今更で恥ずかしいですけど素直にうれしいです」。5-6の八回に登板し、2者連続三振など打者3人斬りで逆転劇へ流れを作った。「1点差だったのでゼロで抑えることを考えてやっていた」。昨季は腰椎椎間板の摘出術で公式戦登板なしに終わり「去年は悔しいシーズンだったので、今年こそは、と」と強い思いを吐露。2軍監督時代から見てきた矢野監督は「俺にとっても、忘れられない1勝になった」と目を細めた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ