楽天・ウィーラーと巨人・池田の交換トレード成立 G党歓迎も「どこ守るんだ?」の声

 プロ野球・楽天のゼラス・ウィーラー内野手(33)と巨人の池田駿投手(27)の交換トレードが25日、成立した。両球団が同日、発表した。新型コロナウイルスの影響を受け、3カ月遅れで開幕した今年のペナントレース。白熱した試合が続くなかで、この電撃トレードもネットで大きな話題になった。

 SNSを見ると、ウィーラーの巨人入りに関する書き込みが目立った。ツイッターで「ウィーラー」や「トレード」などのワードがトレンド入りするなか、楽天ファンに愛されたウィーラーだけに、巨人への移籍を悲しむコメントが多かった。SNSには「マジかー!ウィーラー!」「ウィーラーがいなくなっちゃう ショックだわ~」「ウィーラーの楽天の応援歌聞けんくなるのクッソ寂しい」「職場のあちこちでみんなウィーラーウィーラー言ってる。楽天ファンにほんとに愛されてたよ。ウィーラー巨人で頑張ってね。ありがとう」などのツイートが並んだ。

 ウィーラーを迎え入れる巨人ファンは歓迎ムードで、「ようこそウィーラー」「大活躍期待してます」「これは良いトレードだ」などの声。三塁を主戦場にしながら外野もできる右の長距離打者として期待がかかる。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ