楽天・鈴木大、FA対決で美馬撃ち 練習試合初ヒット、古巣に快勝

 (練習試合、ロッテ1-6楽天、7日、ゾゾマリン)楽天に新加入の鈴木大地内野手(30)が7日、昨季まで8シーズン在籍した古巣・ロッテとの練習試合(ZOZOマリン)で、2日に再開した練習試合の6試合目で待望の初安打となる左翼線二塁打を放った。

 「一本出るか、出ないかでは気持ちの面で違う。周りの選手はすごく調子が良くて、置いていかれたくはなかったので、まずは一本出てホッとしています」

 “入れ替わり対決”を制した。同点の二回先頭で、同じくFAで楽天からロッテに移籍した美馬の6球目、141キロの直球を左打席から流し打った。鈴木大の一打を号砲に、チームはこの回4点を奪った。

 練習試合16打席目での初安打。美馬からの一打を「見ている方は違和感があるかもしれません。僕は去年も対戦しているのでいつも通りでした」と冷静に振り返った。

 三木監督は「何の心配もしていない。シーズンでも、いろいろなところで機能してくれると思う」と、全幅の信頼を寄せた。鈴木大が、19日の公式戦開幕に向けて打撃の精度を上げる。(広岡浩二)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ