宇野昌磨、氷上練習再開を報告「氷の無い日々の不安が無くなり感謝」

 フィギュアスケート男子で、2018年平昌冬季五輪銀メダリストの宇野昌磨(22)=トヨタ自動車=が5日、自身の公式ホームページを更新し、氷上での練習再開を報告した。

 国内の練習拠点である中京大のリンクはまだ再開されていないため、名古屋市内の邦和スポーツランドで滑ったという。「一人だけでの練習や氷の無い日々の不安が無くなりとても感謝しています」とコメントした。

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で、拠点のスイスに渡ることはできないが、ステファン・ランビエル・コーチから映像を通して指導を受けるという。

 22年北京冬季五輪のプレーシーズンとなる来季に向けて「こうして練習できる日々と支えてくださっている方々への感謝を忘れず、1日1日の練習を大事にしていきたいと思います」と力を込めた。

 約3分の動画も公開。4回転トーループやトリプルアクセル(3回転半)などのジャンプを披露した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ