阪神・矢野監督が西勇に信頼感「相手がどこであろうと西で開幕」

 阪神・矢野燿大監督(51)は23日、投手と野手が一緒に行う集合練習が再開され、オンライン取材に応じた。最短で6月19日を目指す開幕へ向け、改めて開幕投手に指名した西勇輝投手(29)への信頼感を口にした。

 「相手がどこであろうと、西(勇)で開幕と決めていますし。西のやってきている姿勢、実績、全てを含めて西しかいないなというものを見せてくれているのでね」

 西勇は矢野監督の就任1年目だった昨季、オリックスからFA移籍。チームで最多の10勝(8敗)を挙げた。

 この日は3月26日に活動休止して以降、初めて投打の選手たちが同時に集結して練習。「全員で集まってユニホーム着て、甲子園でやれるありがたさと、みんなそろってやれるうれしさと。そんな感じでしたね」と喜びをかみしめていた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ