サンプドリアで4選手感染 サッカーのイタリア1部

 サッカー日本代表主将のDF吉田麻也が所属するイタリア1部リーグ(セリエA)のサンプドリアは7日、所属選手4人に新型コロナウイルスの陽性反応が出たと発表した。うち1人は以前の検査でも陽性反応を示していた。

 いずれも現在は無症状で、隔離措置を取っているという。(共同)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ