コービー結婚記念日、妻が亡き夫へメッセージ「アイ・ラブ・ユー」

 【ニューヨーク18日(日本時間19日)】1月26日に米カリフォルニア州のヘリコプター墜落事故で亡くなったプロバスケットボールNBAレーカーズの元選手、コービー・ブライアント氏(享年41)の妻、バネッサさん(37)が19年目の結婚記念日となった18日(同19日)にインスタグラムを更新。亡き夫へメッセージを送った。

 「私のキング、私の心、私のベストフレンド。19年目の結婚記念日おめでとう。あたながいなくてとても寂しい。あなたが今ここにいて、あなたの腕に包まれたいわ。アイ・ラブ・ユー」

 メッセージとともに掲載された写真はブライアント氏との若かりし頃の2ショットで、バネッサさんを抱きしめ頬にキスをしている。ブライアント氏とバネッサさんは1999年に出会い、2001年に結婚、4人の娘に恵まれたが次女のジアナさん(13)も同事故で亡くなっている。

 ブライアント氏はレーカーズ一筋で、5度のリーグ制覇と18回のオールスター出場。通算3万3643点は歴代4位。五輪では米国代表として2008年北京、12年ロンドンと2大会連続で金メダル獲得を果たすなどしたNBA界のスーパースターで、今月4日に殿堂入りしていた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ