新型コロナで大混乱のゴルフ界 渋野の米ツアー挑戦にも暗雲

 新型コロナ感染拡大で、女子ゴルフの国内ツアー開幕の見通しが立たない。すでに中止が決まっていた開幕戦、ダイキン・オーキッド・レディース(沖縄)を含む3月の4大会に続き、4月2~5日のヤマハレディース(静岡)、同月10~12日のスタジオアリス女子の中止も決まった。これで6試合連続の異例の事態だ。

 国内だけでなく、米ツアーも当面の中止が相次いでいる。4月2~5日のメジャー第1戦、ANAインスピレーション(米カリフォルニア州)を9月10日~13日に開催するなど、4月に始まる米ツアー3大会が延期になった。男子に目を移すと、メジャー、マスターズ・トーナメント(米ジョージア州)の延期が決まり、国内の男子ツアーも、4月16~19日に開催予定だった国内初戦の東建ホームメイト・カップ(三重)に続き、4月30日から5月3日まで愛知県で開催予定だった中日クラウンズの中止が発表された。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ