国内女子ツアー3週連続中止…ホステスプロ・しぶこ「とても残念」/国内女子

 日本女子プロゴルフ協会などは13日、感染が広がる新型コロナウイルスの影響で、鹿児島県で20~22日に開催する予定だった「Tポイント×ENEOSトーナメント」を中止すると発表した。

 ホステスプロだった渋野日向子(21)=サントリー=は「とても残念に思います」とコメント。国内女子ツアーは第1戦から3週連続の中止。第4戦「アクサレディス」(27~29日、宮崎・UMKCC)も中止の方向で協議している。

 また、米女子ツアーでは今季メジャー初戦「ANAインスピレーション」(4月2~5日、米カリフォルニア州)までの3試合が延期に。昨年8月のAIG全英女子オープンに続くメジャー連覇を狙っていた渋野は「また笑顔と元気を届けられるように、引き続き調整を続けていきたい」との談話を出した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ