錦織「まだ体調がマックスではないので」デビス杯予選で控え/テニス

 男子テニス国別対抗戦のデビス杯予選・エクアドル戦が6日に兵庫・三木市のブルボンビーンズドームで開幕する。日本代表はシングルスに内山靖崇(27)=北日本物産=、添田豪(35)=GODAI=を起用。右肘手術から復帰を目指す錦織圭(30)=日清食品=は控えに回った。

 5日の会見で錦織は「ひじもだいぶ治ってきましたし、まだ体調がマックスではないので、自分の体をもう少し鍛えて、自信がついてから臨もうと思っているので、もうちょっとだと思います」と話した。

 試合はシングルス4試合、ダブルス1試合で行われ、3勝した方が11月23~29日にスペイン・マドリードで行われる本戦に出場する。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ