中日1軍キャンプが打ち上げ、与田監督が総括「100点に近い」

 中日は26日、沖縄・北谷での1軍キャンプを打ち上げた。与田剛監督(54)は「昨年は悔しい順位でしたから優勝に向けてしっかりとやらないという思いはますます強くなった。しっかり頑張ったという意味では100点近い数字をあげてもいいんじゃないかと思います」と総括した。

 Bクラス脱却からリーグ優勝に向かう2年目で、一層の競争を求めてきた。武田、溝脇といった若手選手の練習や実戦でのアピールが目立ち、「去年、レギュラークラスだった選手たちをオープン戦で脅かして『レギュラーを奪うんだ』と。また一つ競争をしてもらいたい」と継続性を求める。

 新型コロナウイルスの感染拡大でオープン戦の開催について揺れるなか、開幕は刻一刻と近づいてくる。すべての選手に、残る期間で求めることには「やってきたことが結果に結びついてほしいというのがある。いいプレーが出るということは勝ちにつながるということ」と話した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ