小林陵侑「悔いなく飛ぶ」 ジャンプW杯終盤戦に出発

 ノルディックスキー・ジャンプ男子の小林陵侑(土屋ホーム)が26日、ワールドカップ(W杯)終盤戦に出場するため羽田空港から欧州へ出発した。葛西紀明(土屋ホーム)が持つ日本男子最多の通算17勝まであと1勝に迫るが、ここ2カ月は足踏みが続く。「(今季中に)達成できたらうれしい。最後まで悔いのないように飛びたい」と話した。

 2連覇を目指す個人総合は4位。1位のシュテファン・クラフト(オーストリア)とは388点差がある。「厳しいと思うが、何があるか分からない。僕は僕のできるジャンプをしたい」と残り6戦で全力を尽くす。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ