レイズの筒香、三塁で守備練習 「色々な打球を見られたら」

 レイズの筒香は26日(日本時間27日)の試合に備えて三塁の守備練習などに励んだ。緩いゴロを前進しながら素手でさばき、一塁へ投げる動きは「全くやってきていない」と言いながらも2度目で成功。「いろいろな打球を見られたらいい」と実戦へのテーマに掲げた。

 前日にオープン戦初本塁打を放ち、古巣のプロ野球DeNAの石川らから祝福されたという。地元紙タンパベイ・タイムズは25日付の紙面で「筒香が本塁打を放ち好発進が続く」との見出しで報じた。(共同)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ