紀平V、横井が2位 フィギュア、チャレンジ杯

 フィギュアスケートのチャレンジ・カップ最終日は23日、オランダのハーグで女子フリーが行われ、ショートプログラム(SP)1位で世界選手権代表の紀平梨花(関大KFSC)が合計230・65点で優勝した。SP2位の横井ゆは菜(中京大)は合計214・56点で2位となった。(共同)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ