逆襲のサントリー、今季最多69点で3連勝 しぶこも観戦 ラグビーTL

 ラグビーのトップリーグで22日、サントリーは日野を69-14で破り。4勝目を挙げた。

 シーズン序盤、もたついていたサントリーがギアを上げてきた。1月に同社と契約した女子プロゴルファーの渋野日向子が観戦に訪れる中、今季最多の69得点で日野を下し、3連勝を飾った。就任1年目のヘイグ監督は「ファンが見たいラグビーを見せることができたのではないか」と満足げに話した。

 強風が舞う中、風上に立った前半に7トライを挙げ、勝負を決めた。負傷交代した神戸製鋼戦から3試合ぶりに先発復帰したWTB中鶴は前半でハットトリックを達成。離脱中、持ち味のスピード強化に取り組んだ3季前のMVPは「自信をもって臨めた」としてやったり。後半も元豪州代表CTBギタウの2トライなどで突き放した。

 東芝、神戸製鋼に敗れて優勝争いから一歩後退したチームは、ボール争奪戦の練習に注力するなど、SH流共同主将が「僕らのDNA」と話す攻撃的スタイルの追求に立ち返り、調子を上向かせてきた。5月の開催が発表された上位4チームによる日本選手権も見据え、強豪の逆襲が始まった。(奥村信哉)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ