サントリー、松島が交代即アシストで快勝 渋野日向子も初観戦/TL

 ラグビーのトップリーグ(TL)第6節、サントリー-日野は22日、東京・秩父宮ラグビー場で行われ、サントリーが69-14で大勝。4勝2敗と2敗をキープし、勝ち点を21に伸ばした。日野は1勝5敗で勝ち点4のまま。

 サントリーは前半、5連続トライで33-0と大きくリード。日野に1トライ返された後、頭部を打ったWTB江見翔太の一時交代でW杯日本代表のFB松島幸太朗が登場。33分にファーストタッチで相手DFの間隙を鋭い加速で突破し、WTB中鶴隆彰のこの日3本目のトライにつなげた。さらに1トライを加えたサントリーは前半を47-7で折り返した。

 後半は日野も奮起して2トライを返したが、サントリーが地力の差を見せつけ、計11トライで圧倒。この試合を、1月にサントリーと所属契約を結んだ女子ゴルフの渋野日向子が初のラグビー観戦。サントリーの勝利を喜んだ。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ