インスタ観戦してね!渋野&ボミら、新型コロナ無観客に選手が立ち上がった/国内女子

 新型コロナウイルスの感染拡大により、女子ゴルフの国内ツアー開幕戦「ダイキンオーキッドレディス」(3月5-8日、沖縄・琉球GC)が無観客試合となったことを受け、出場選手がインスタグラムの公式共有アカウント「LADY GO」でファンに情報発信することが21日、分かった。渋野日向子(21)=サントリー、イ・ボミ(31)=韓国=らのお宝ショットで大会を盛り上げる。

 新型コロナウイルスの影響で、4日間通じて無観客試合となった女子ゴルフ開幕戦「ダイキンオーキッドレディス」。今季プレイヤーズ委員長を務める青木瀬令奈(27)=三和シヤッター工業=が東京都内でイベント後に取材に応じ、複雑な胸中を明かした。

 「今後どうなるか。ダイキンだけじゃなく、どこまでいつまで影響があるのか」

 沖縄県民をはじめ、開幕を待ちわびたファンに申し訳ない気持ち。一方で、19日に迅速な対応をみせた大会事務局の決断は尊重したい。同席した成田美寿々(27)=オンワードホールディングス=も「みなさんの前でプレーしたい気持ちが強いので、残念」と悲痛な思いを口にした。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ