東京五輪、バレーの対戦組み合わせ決定

 国際バレーボール連盟(FIVB)は13日、今夏の東京五輪の男女1次リーグの対戦組み合わせを発表した。

 参加12チームが2組に分かれて1次リーグを行い、各組4位までが準々決勝に進む。日本は男女ともA組で、2大会ぶりのメダルを目指す世界ランク7位の女子は7月26日の初戦で同23位のケニアと対戦。28日にセルビア(6位)、30日にブラジル(3位)、8月1日に韓国(10位)、3日の1次リーグ最終戦はドミニカ共和国(9位)の順で当たる。

 同9位の男子は7月25日のベネズエラ(32位)戦で3大会ぶりに五輪のコートに立つ。27日はカナダ(10位)、29日はイタリア(7位)、31日にはポーランド(2位)と顔を合わせ、8月2日のイラン(8位)で1次リーグの日程を終える。

 準々決勝は男子が4日、女子は5日。決勝は男子が8日、女子は9日に行われる。

 日本の日程は以下の通り

【男子】(A組)

月・日時間 相手

7・2516:25ベネズエラ(32)

 ・2719:40カナダ(10)

 ・2919:40イタリア(7)

 ・3114:20ポーランド(2)

8・219:40イラン(8)

【女子】(A組)

7・2619:40ケニア(23)

 ・2814:20セルビア(6)

 ・3019:40ブラジル(3)

8・119:40韓 国(10)

 ・319:40ドミニカ共和国(9)

※()内は世界ランキング。日本は男子9位、女子は7位。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ