日本ハム・中田が自主トレを公開「下半身をいじめ抜く」

 日本ハム・中田翔内野手(30)が15日、大阪市西区のトレーニング施設『B2FITNESS』で自主トレを公開した。

 チームメートの白村明弘外野手(28)、姫野優也外野手(22)と大阪桐蔭高の後輩にあたる広島・正随優弥外野手(23)と1月6日から体を動かしており「1年間戦える体づくりがテーマ。下半身をいじめ抜く。143試合に出ないと意味がない」とプロ13年目の決意を表明した。

 日本ハムひと筋で、今季は3年契約の2年目。4年ぶりのリーグ優勝を目指し「一番は打点。ホームラン1本より打点にこだわっていきたい」と4年ぶりの打点王にも照準を定めた。昨季まで2年間務めた主将から離れ「違った気持ちでシーズンに入れる」とプレーに集中。打棒炸裂(さくれつ)を誓った。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ