広島・田中広、自主トレ公開せず!?

 広島・田中広輔内野手(30)が15日、広島・廿日市市の大野練習場で始まった合同自主トレ初日に“弾丸日程”で参加した。自主トレ公開予定だったが、午前中に自主トレ先の沖縄・恩納村に向かったため、異例の非公開となった。

 会沢に代わって、新選手会長に就任した田中広は「1年で全員がスタートする。選手会長が最初にいないのはおかしいと思う。そのために帰ってきた。選手みんなの顔を見てことしも始まるんだなと、すごくワクワクしている」と気持ちを高ぶらせた。

 現在、沖縄・恩納村で自主トレ中だがこの行事に参加するため、前日14日に広島入り。午前10時の練習開始前にあいさつを終えると、練習には参加せず急いで沖縄へ向かった。

 「きょうはあいさつだけです。NOトレーニングです。みんなの顔を見ただけでも、ここに来た甲斐がありました」

 2018年までのセ・リーグ3連覇に貢献した正遊撃手だったが昨季は開幕から調子が上がらず、8月にコンディション不良のため出場選手登録抹消。同月に右膝半月板の手術を受け、現在は復活を目指してリハビリに励んでいる。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ