「サントリーレディス」がバージョンアップ!V&2位に「全英」出場権/国内女子

 女子ゴルフの渋野日向子(21)が14日、飲料メーカー大手のサントリー(本社・大阪市)と所属契約を結ぶことを発表した。

 激しい争奪戦の末に渋野を射止めたサントリーが主催する「サントリーレディス」(6月11日開幕)が、30回の記念大会となる今年からバージョンアップ。同社は渋野が昨年優勝した「AIG全英女子オープン」とオフィシャルソフトドリンクパートナー契約を締結し、優勝者と2位の選手(プロのみ)に「全英」出場権が与えられることになった。賞金総額も昨年から5000万円増の1億5000万円に増額された。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ