リバプール南野のデビュー戦にネットも歓喜 「エグい」「スタメンまじか」

 サッカーのイングランド・プレミアリーグのリバプールに加入した日本代表FW南野拓実(24)が5日(日本時間6日)、ホームで行われたイングランド協会(FA)カップ3回戦のエバートン戦に先発出場。公式戦デビューを飾った。新天地で見せたプレーにネットも大盛り上がり。SNSには「加入1週間で!?」「南野スタメンはエグい」「スタメンまじか」「思ったより早かったな」など、驚きの声がズラリと並んだ。

 この日の南野は後半25分までプレーした。3トップの真ん中で起用され、攻守にわたってグラウンド内を動き回ったが、得点に絡むことはできなかった。試合は南野の交代直後に18歳のジョーンズがゴールを決め、リバプールが1-0で勝った。

 まずまずのプレーにネットには「世界一のクラブでのもっと躍動したプレーを期待しています!!今後が楽しみです」「ゴールまではいかなかったけどデビュー戦にしては悪くなかったと思う」など、今後に期待する書き込みも並んだ。一方で厳しいコメントも見られ、ツイッターには「あのポジションならもう少しゴールに向かうプレーが見たかった」「ボールを持ってシュートにいくところまでをもっと見たい」「真ん中でボール受けたがってたけど、もっと要求しないと来ないね」などの意見もあった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ