池江、インスタ更新「20年はコツコツと頑張っていきたい」/競泳

 白血病と闘っている競泳女子の池江璃花子(19)=ルネサンス=が31日、自身の写真共有アプリ「インスタグラム」を更新し「2019年、競技からは少し離れましたが、たくさんの応援本当にありがとうございました。20年は今年1年の悔しさをバネにコツコツと頑張っていきたいです!」などと新年への抱負をつづった。17日に退院を報告し、2024年パリ五輪で表彰台を目指すという目標を掲げた。

 池江の闘病中、入院する病院に足を運んだという今井は「退院できてほっとしたし、同級生で親友なので、また一緒に頑張りたい」。昨年の競泳日本代表女子の主将を務めた大橋も「璃花子がチームに戻ってきたいと言ってくれている。私も応援したい」と退院を喜んだ。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ