引退の巨人・森福、今後は福岡に拠点「いつか野球に携わる仕事がしたい」

 10月に戦力外通告を受け、今月24日に現役引退を決断した森福允彦投手

(33)が26日、関係者へのあいさつのため、川崎市のジャイアンツ球場を訪問した。

 2016年オフにソフトバンクからFAで加入した左腕は「悔しい思いもあるけど、巨人のユニホームを着られたのは誇り。球団に感謝しています」と振り返った。福岡に拠点を移す今後は「一度、重圧のない外から野球を勉強して、いつか野球に携わる仕事がしたい」と話した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ