羽生、SP世界最高で首位発進「失敗するという頭がなかった」/全日本フィギュア

 11月下旬の札幌でのNHK杯を皮切りに、5週間で3戦目。「練習どころではなかった」とこぼすほど疲労の色は濃い。チェンとの決戦を終えたばかりで、モチベーションを失ってもおかしくなかった。「GPファイナルでもらった応援のメッセージを見ながら、一人のスケートじゃないなって思って」。一度は燃え尽きかけた心を奮い立たせたのはファンの声だった。

 宇野昌磨(トヨタ自動車)、高橋大輔(関大KFSC)とともに日本男子の五輪メダリストが勢ぞろいした全日本。5度目の王座をかけて、22日にフリーに臨む。「きれいに跳べてこそのプログラム」。強いだけでない。しなやかに舞う。(鈴木智紘)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ