清原監督のワールドトライアウト、PL後輩・片岡氏&入来氏がコーチに

 ワールドトライアウト社は18日、元プロ野球選手の清原和博氏(52)が監督を務める「ワールドトライアウト2019」(30日、神宮)でPL学園高OBの片岡篤史氏(50)=日本ハムなど=が打撃コーチ、入来祐作氏(47)=巨人など=が投手コーチを務めることを発表した。

 2016年5月に覚せい剤取締法違反罪で懲役2年6月、執行猶予4年の有罪判決を受けた先輩を支えることになった片岡氏は「清原さんにはPL学園時代からプロに入っても大変お世話になりました。一緒に野球ができることを大変うれしく思っています」。入来氏も「長きにわたり、常に野球界の中心で活躍された実績を、今後に役立てていただきたいと切に願います」と同社を通じてコメントした。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ