五輪マラソン、詳細は「全く伝わっていない」と瀬古氏

 日本陸連の瀬古利彦マラソン強化戦略プロジェクトリーダーが18日、東京都内で報道陣に対応し、東京五輪のマラソンで大会組織委員会から周回コースが提案されたことに「今の世界大会では標準的な形。全然悪くない」と話した。

 コースの詳細については「全くどうなっているか(自身にも)伝わっていない」という。大通公園が発着点となる方針を報道などで知り「極端な上りというのはない」とコースを予想。その上で「あとは時間。何時にスタートするとか、そういうのを早く決めてもらえれば」と要望した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ