元巨人・坂本工、トライアウトで打者3人相手に2奪三振とアピール

 プロ野球の12球団合同トライアウトが12日、大阪シティ信用金庫スタジアムで行われ、43選手が参加した。今季限りで巨人を戦力外となった坂本工宜投手(25)は、打者3人を完全に抑え、2三振を奪った。

 元ソフトバンク・塚田を空振り三振に抑えると、元中日・友永も直球で空振り三振に。最後は元日本ハム・森山を左飛に抑えた。

 坂本は関西学院大時代は準硬式野球部に所属していたという異色の経歴を持ち、3年目の今年3月に支配下登録をされていた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ