巨人がFA市場に参戦へ 原監督「FAしたら参加するのがジャイアンツ」

 巨人・原辰徳監督(61)が2日、FA市場の参戦を明言した。川崎市のジャイアンツ球場で秋季練習後に報道陣に対応し、具体名こそ明かさなかったが、「FAしたら参加するのがジャイアンツ。そうしないとFAが駄目になる。誰かは参戦すると思う。FAで手を挙げたらちゃんと価値ある人に話をしていく、こちらの意見を聞いてもらう、というのは大事なこと」と説明した。

 NPBはこの日、国内FA宣言選手として楽天・美馬学投手(33)、ロッテ・鈴木大地内野手(30)らを公示した。3日から交渉が解禁される。巨人は、大塚淳弘・球団副代表編成担当(60)が美馬と鈴木の本格調査を明言している。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ