ダルビッシュが料理ユーチューバーに?「野球バカでも作れるチャーシュー」

 米大リーグ・カブスのダルビッシュ有投手(33)が29日、動画共有サイトのユーチューブに料理の動画を投稿した。これまでトレーニングの様子などを投稿してきたダルビッシュだが、本業から離れた動画では“素顔”が見られるとファンを喜ばせている。

 まさかの“二刀流”にネットが沸いた。ダルビッシュが投稿したのは「野球バカでも簡単に作れてしまう自家製チャーシュー」という約4分の動画。厚い豚肉を手際よく糸で縛ったり、煮た肉を冷蔵庫で冷やす間に半熟卵を作ったりと、料理慣れしている様子がうかがえる。

 ツイッターには「めっちゃ美味しそう」「こういう動画もっと観たいです!ダルの料理動画とかめっちゃ新鮮でした!」「私も息子と動画見ながらチャレンジします」とファンの書き込みが相次いだ。動画再生回数は31日正午の時点で約10万回。本人が「なんでトレーニング動画より見られてるんや。。」と戸惑うほどの人気になった。

 ダルビッシュは28日にもパソコンやモニターを購入する動画「ゲーミングPC買う」をユーチューブでライブ配信した。ツイッターでは、ネットユーザーから助言を受けながらパソコンをセットアップする様子を投稿。米ヒューレット・パッカードのゲーム向けブランド「オーメン」のモニターを買ったため、同社からお礼のメッセージが届くと「モニター5万台ください」と“悪ノリ”して笑いを誘っていた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ