ロッテ・井口監督、FA宣言の鈴木大地に「残って」

 ロッテ・鈴木大地内野手(30)が28日、ZOZOマリンスタジアムにて、今季取得した国内フリーエージェント(FA)権を行使することを表明した。

 同球場での秋季練習後、井口資仁監督(44)は報道陣の取材に対応。「ここまで球団からは最大限の交渉をしてきたと、報告は受けてきた。あとは大地の権利なので。もちろん、残ってもらえるのがベストだと思っています」と話した。

 また、同じく国内FA権の行使を宣言した楽天の美馬学投手(33)については「球団として(獲得交渉に)いかせてもらう。ローテーションの1人として来てほしいと思っている」と語った。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ