「目標は達成」「壁の向こうへ」…羽生、笑顔振りまいて対応

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第2戦、スケートカナダで初優勝した羽生は笑顔を振りまき、報道陣の取材に応じた。(共同)

 -今回の目標は達成したか。

 「今回の目標は達成できた。ただ、4回転ループをきれいに決めたかった。そこは少し不満がある。次の試合へ向け、また新しいステップを踏んでいかなければいけない」

 -女子でトルソワが4回転ルッツを決めた。

 「とても特別なスケーターだと思う。ロシア女子は多くのすごいスケーターがいて、たくさん4回転を跳ぶ。あまり力を使わずに跳んでいるところは僕と似ている。彼女たちから学びたいし、見るのをとても楽しみにしている」

 -集中の仕方はどうだったか。

 「燃え上がり過ぎないことを課題とし、それがうまくできた。越えなきゃいけない壁を越えられたら(ほぼミスのない演技だった2015年の)NHK杯やGPファイナルでやれたときの感覚に近くなるという感触がある。壁の向こうにいける何かをつかみたい」

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ