楽天・美馬、FA権行使「関東でプレーしたい気持ちも…」 ロッテなど争奪戦へ

 楽天・美馬学投手(33)が、今季取得した国内フリーエージェント(FA)権を行使することが26日、分かった。サンケイスポーツの取材に「球団にはきょう(26日)伝えさせていただきました」と明かした。

 「入団時から大変お世話になり、いま自分があるのは楽天のおかげです。ものすごく悩みました…」。球団には複数年の好条件を提示され、FA宣言しての残留も認められたもよう。悩んだ末の決断理由を「選手にとってFAは一生に一度の権利なので、純粋に他球団の評価を聞いてみたかった。関東のチームでプレーしたいという気持ちもありました」と説明した。

 茨城県出身の美馬は今季25試合に登板し8勝5敗、防御率4・01。序盤に岸、則本昂が長期離脱する中、チームでただ一人、先発ローテーションを守り、規定投球回(143回)をクリアした。

 中大を経て、東京ガスから2011年に入団。169センチと小柄ながら、打者の内角を突く強気の投球で、17年には自己最多の11勝を挙げた。13年には球団初のリーグ優勝と日本一に貢献し、日本シリーズMVPを獲得した。

 実力派右腕の争奪戦は必至。ロッテなど複数の球団が獲得に動くとみられる。

■美馬 学(みま・まなぶ)

 1986(昭和61)年9月19日生まれ、33歳。茨城県出身。藤代高から中大、東京ガスを経て2011年ドラフト2位で楽天入団。13年日本シリーズでは2度の先発で11回2/3を無失点で2勝。球団初の日本一に貢献し、シリーズMVP。17年に11勝。今季は25試合に登板し、8勝5敗、防御率4.01。通算成績は185試合で51勝60敗、防御率3.82。169センチ、75キロ。右投げ左打ち。既婚。年俸6500万円。背番号15。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ