ヤベェわ~! 笑わない男・稲垣選手が鈴蘭だったら… 「クローズ」作者がイラスト

 「笑わない男」に再びサプライズだ。「クローズ」「WORST」などで知られる漫画家、高橋ヒロシさんの公式ツイッターアカウントが23日、ラグビーワールドカップ(W杯)日本代表として活躍したPRの稲垣啓太選手(26)のカラーイラストをツイッターに投稿した。

 イラストには「ラグビー日本代表 稲垣啓太選手が鈴蘭だったら。ヤベェわ~!強ぇ~わ!」とコメントが添えられていた。「鈴蘭」とは高橋さんの代表作「クローズ」などの舞台で、主人公・坊屋春道たちが通う不良だらけの高校のこと。作品のファンたちは「クローズに稲垣啓太。違和感なし!」「先生、日本代表が高校生で全員出てくるスクールウォーズみたいな漫画読んでみたいです」などと書き込んだ。

 稲垣選手も、この投稿を引用して「クローズ、高校の時から何度も愛読させて頂いてます。高橋先生ありがとう御座います!」と、実は「クローズ」の愛読者だったことを明かしてお礼のツイート。「コレには稲垣さんも笑っているハズ」と稲垣選手と一緒に喜ぶファンもいた。

 15日には「ろくでなしBLUES」「ROOKIES」などで知られる漫画家の森田まさのりさんが、稲垣選手が笑っている似顔絵をツイッターに投稿した。熱いプレーで日本を沸かせた稲垣選手は、メディアに引っ張りだこになるだけではなく、漫画家たちも魅了している。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ