古江彩佳、宮里藍さんから祝福のハグ 11・1プロデビュー予定

 女子ゴルフで20日に終了した「富士通レディース」でツアー史上7人目のアマチュア優勝を飾った古江彩佳(19)=兵庫・滝川二高卒=が快挙から一夜明けた21日、PGAツアー日本初開催の「ZOZOチャンピオンシップ」が行われる千葉・アコーディア習志野CCを訪れた。

 古江は、クラブハウス前で米ツアー通算9勝を挙げ、現役を引退した宮里藍さん(34)と対面し、宮里から祝福のハグを受けた。「すごくうれしいです」と感激。

 前夜は、母・ひとみさん(49)と関係者でハンバーグなど洋食で祝ってもらったそうで、寝床についたのは午前1時を回っていたという。日本女子プロゴルフ協会(LPGA)の入会手続きについては「きょうにも書類を提出したい」と話した。書類が理事会で承認されれば会員(プロ)となり、11月1日開幕の「樋口久子 三菱電機レディス」(埼玉・武蔵丘GC)でプロデビューを果たせる。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ