ベルギー本大会進出 C組は混戦 サッカー欧州選手権

 サッカーの2020年欧州選手権予選は10日、各地で行われ、I組のベルギーは9-0でサンマリノに大勝し、無傷の7連勝で勝ち点21として同組2位以内を確定させて本大会出場を一番乗りで決めた。同組はロシアが同18で2位、キプロスが同10で3位につける。

 C組はオランダが北アイルランドに3-1で逆転勝ちし、試合のなかったドイツを加えた3チームが勝ち点12で並ぶ。

 予選はA-Jの10組に分かれ、各組2位までとプレーオフを勝ち抜いた計24チームが本大会に進む。20年6月に開幕する本大会は12都市で広域開催され、準決勝と決勝はロンドンで行われる。(共同)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ