JSC、BMXなど強化 24年夏季、26年冬季五輪へ

 日本スポーツ振興センター(JSC)は10日、2024年パリ五輪・パラリンピックと26年ミラノ・コルティナダンペッツォ冬季五輪・パラリンピックでのメダル獲得を目指して若手選手を集中的に強化する事業に、自転車BMXフリースタイル男女や陸上の男子1600メートルリレー、スキークロス男女などを追加したと発表した。

 五輪競技は他に、体操のトランポリン女子、スノーボードクロス男女、スケルトン男女。パラ競技では競泳の自由形、背泳ぎ、バタフライのそれぞれ男女と、女子の平泳ぎ、パワーリフティング男女が対象となった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ