イ・ボミ結婚に渋野日向子「いいなぁ~」

【SPORTS BAR】

 “スマイル・キャンディー”の愛称を持ち人気女子プロゴルファーのイ・ボミ(31)が、先日、かねてより交際中のイケメン俳優、イ・ワン((35)と今年12月に結婚することを発表した。韓国では入籍日ではなく、結婚式が記念日らしい。「30歳までにはしたい」と言っていたボミちゃん。ちょっと遅れたが、まずはメデタシ、メデタシである。

 そういえば、昨年11月の交際発覚以来、何度か“お忍び”で来日、ボミちゃんのプレーを観戦している姿があった。拙稿も遭遇した。6月「ニチレイレディス」(千葉)、ボミ軍団の中にサングラス姿のイケメン男がいた。スラッとした体形が格好いい。ボミちゃんにそっと聞くと…。

 「ウワサの彼?」「うふふ、そう」。顔を赤くした。彼との対面は事情があってニアミスに終わったが「次の機会に必ず…」と約束した。

 韓国の人気女優にキム・テヒがいる。映画「天国の階段」、ドラマ「アイリス」などの主役で人気を博した。ワンはその弟で、とにかくボミちゃんはゾッコン。「やっぱり会っていると心、落ち着くよ。ホッとする。ゴルフ、頑張らなきゃ」

 ところで、ボミの結婚を知った“シブ子”こと渋野日向子(20)は羨ましそうだったナ。

 「いいなぁ~。美男、美女でしょ。自分は3姉妹なんで、きょうだいは多い方がいい。2、3人はほしい。そう考えると30歳が理想ですが、まだ20歳なんで…」

 けどシブ子に“恋バナ”はほど遠い!? 当分はゴルフ専念のようです。

 ボミに話を戻そう。前週「日本女子オープン」(三重・CRC白山ヴィレッジGC)では、左手薬指の結婚指輪を見せながらのろけたらしい。

 「指輪をすると遠くにいても心は近くにいる感じ。あはは~、恥ずかしい。愛されている。女としてすごく幸せ…」。結婚後も日本と韓国を行き来して日本ツアーを主戦場とするプランらしい。

 2015、16年の賞金女王も昨年は不振で賞金ランク83位(約870万円)。複数年シード資格も今年で切れる。来季の出場するためには今季賞金ランク50位までに入らなければならない。前週「日本女子…」を終えて獲得賞金は約2270万円。ランク45位は圏内だが、“確定”にはまだ500万円ほど上積みが必要。もう少しである。

 今週の「スタンレーレディス」(静岡・東名CC)に出場する。しばらくボミちゃんに会っていない。現地に行って“生おのろけ”を聞きがてら激励してくるつもりだ。(産経新聞特別記者・清水満)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ