アザラシがラグビーW杯を応援 仙台うみの杜水族館

 開催中のラグビー・ワールドカップ(W杯)日本大会を盛り上げようと、仙台うみの杜水族館(仙台市宮城野区)では大会期間中、バイカルアザラシの「アレックス」(オス)が、ラグビーボールを持つパフォーマンスを披露する「アザラシラグビー」を行い、話題を呼んでいる。

 アレックスは、1次リーグで日本が対戦したロシア生まれ。ラグビーボールを使ったパフォーマンスは3日間の練習で習得した。同館では、ほかのアザラシもボールを使った技を練習中で、アレックスはキャプテンに“任命”されている。

 北海道から訪れた白木絵梨さん(27)は「一生懸命な姿がかわいい」と笑顔だった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ