ラグビーW杯 「最後に仕留め切れてよかった」とWTB松島 選手談話集

 ◇ジョセフ・ヘッドコーチ「本当に誇りに思っている。フィジカルの強い相手に最後まで強く戦えた。一番フォーカスしたのは勝つことだが、ボーナス点も取れてよかった」

 ◇HO堀江「ミスで相手のリズムになっていたので、しっかりと自分の仕事を全うしようと思った。最後のトライは歓声が大きな力になった」

 ◇WTB松島「まずは勝つことを意識して、ボーナスポイントは取れれば取りに行く姿勢だった。最後のチャンスで仕留め切れてよかった。フィジカルでも強い相手にしっかりと対抗できた」

 ◇SO田村「どれだけ勝ちたいか、どれだけベスト8に行きたいかという気持ちを出せたと思う。ずっと4トライを取るというのが頭にあった。勝ち点が重要になってくるので本当に良かった」

 ◇WTBレメキ「本当にフィジカルが強い相手だった。厳しくなると予想された試合で、自分の役割を果たせた。スコットランド戦もタフな試合になるが、しっかり準備していく」

 ◇FLラブスカフニ「大変な試合だった。トライまでに時間をかけたが、ボーナス点も得ることができて満足している。最後の数分間はファンの応援が引っ張ってくれた」

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ