4年越しの雪辱狙うサモア ラグビーW杯

 ラグビー・ワールドカップ(W杯)でサモアは5日、日本との試合に臨む。

 サモアにとって、5-26で敗れた前回2015年大会以来の日本戦。3試合連続で先発するフランカーのブイは「コーチ陣も新しくなったし、チームを信頼している。やってきたことを遂行する」と雪辱に意欲を示した。選手らは会場となる豊田スタジアムでの練習前に集合写真を撮影するなど、リラックスした表情で最終調整。控えプロップのアロエミレは「日本のスクラムが強いのは確かだが、周到に準備してきた。互いを信頼し、自分たちのプレーに集中する」と決意を口にした。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ