広島、次期監督は? 白熱するネット予想、“本命”佐々岡コーチも…ファンは師弟コンビ、レジェンド、男気に期待

 プロ野球・広島の緒方孝市監督(50)が1日、広島市のマツダスタジアムで会見を開き、就任5年目の今季限りでの退任を表明した。広島を2016年から球団初のリーグ3連覇に導いた緒方氏。メディアでは後任候補として佐々岡真司投手コーチ(52)らの名が挙がるが、ネットでも鯉党を中心に人選予想が過熱している。

 “本命”とされる佐々岡コーチが順当に昇格するという声はネットでも多い。SNSには「俺も広島の監督は佐々岡だと思う」「佐々岡監督になる気しかしない」「佐々岡なら全然いいぞ」などの書き込みが。また緒方氏の前に監督を務めた野村謙二郎氏(53)の再登板を望む意見も多く、「前任の野村謙を呼び戻すか」「野村謙二郎を監督に戻すのが一番強そうやけど」「普通に考えたら、野村謙二郎ですよ」「野村監督に戻ってきてもらうのどうだろう?強いカープ復活のきっかけを作った監督だと思うなぁ」といった投稿も見られた。

 ファンとしての希望的観測も目立つ。なかでも多かったのは、金本知憲氏(51)、前田智徳氏(48)、黒田博樹氏(44)、新井貴浩氏(42)ら大物OBの名前だ。ツイッターには金本氏と新井氏の“師弟コンビ”を推すものがあり、「広島新井監督・金本ヘッド??面白いな。実現してほしい」「金本監督になるなら新井コーチになるのかね」「金本が監督で新井がコーチだったらむっちゃ面白そう」といったコメントが見られた。

 カープ一筋、前田氏の人気も根強い。現在は野球評論家として新聞やテレビで活動しているが、選手の晩年にはコーチを兼任したこともある。SNSには「広島の次の監督って前田智徳しかいなくね?」「個人的には男・前田智徳希望」「前田が大好きだったので監督やって欲しいんだよな~!広島の選手今でも前田の前だと直立不動ですからね!やっぱり広島のレジェンドは熊工、前田!!」「前田は一応兼任コーチしたことあるし、パリーグの試合も何試合か解説してる。カープにとってはアドバンテージだと思うけど」という投稿も確認できた。

 佐々岡コーチと同様、広島としては珍しい投手出身の監督してファンが就任を望む黒田氏。ツイッターには「黒田監督になったらすごいけど」「黒田なら新鮮」などのほか、「受けてくれるなら黒田さんかな。出来ればピッチャー出の人が監督になった方が良いと思う」という黒田氏の“男気”に期待する声も寄せられた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ