オリックス・成瀬ら6選手に戦力外通告

 オリックスは2日、成瀬善久投手、青山大紀投手、岩本輝投手、育成の塚原頌平投手、高城俊人捕手、宮崎祐樹外野手に対し、来年度の選手契約を行わない旨を通告したと発表した。

 成瀬は昨オフにヤクルトから戦力外となり、今春キャンプ中にオリックスの入団テストを受け、合格したが、6試合で0勝1敗、防御率7・32。

 昨オフから育成契約となっていた塚原は2015年に41試合で防御率3・30、翌16年に54試合で防御率2・67と活躍していたが、右肘痛などの影響により、本来の力を発揮できなかった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ