ラグビー日本代表、サモア戦へ都内で練習再開

 ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会の1次リーグA組で2連勝発進し、勝ち点9で首位に立つ日本代表は30日、サモアとの第3戦(10月5日、愛知・豊田スタジアム)に向けて東京都内で練習を再開した。

 午前はFWとバックスに分かれてトレーニングを行い、報道陣にはFWのウエートトレーニングが一部公開された。選手たちはストレッチで体をほぐし、音楽のかかる室内施設でベンチプレスなどに取り組んだ。19-12で勝利したアイルランド戦の前半途中に負傷退場したアマナキ・レレイ・マフィ(NTTコミュニケーションズ)も元気な表情で練習に参加した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ