ピンチ! NO・8のマフィが肋軟骨負傷/ラグビーW杯

 ラグビー日本代表は29日、歴史的大金星を挙げたアイルランド戦から一夜明け、浜松市内で会見を行った。日本協会の藤井雄一郎強化委員長(50)は負傷で交代したNO・8アマナキ・レレイ・マフィ(29)について「(負傷したのは)肋軟骨です。試合に出ようと思えば1週間でやることになる。ドクターの判断では2週間程度で治る」と説明した。

 マフィは右脇腹付近を痛め、前半30分に控えのFLリーチと交代していた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ